箱庭ハーブblog

7年目プログラマの趣味の小部屋

備忘録:光エフェクト

Glare
    Glare (narrow sense) : Effect of shapes like cross and star for light source.
    Halo/Glow : Effect of the middle of the Glare (narrow sense) and Bloom for light sorce.
        Halo (narrow sense) : A ring shaped effect centered on the light source.
    Bloom : Effect of bluring for relative high luminance area.
    Lens flare : Effect of Plurality of hexs or circles (= ghost by lens).
Dust or aerosol effect
    Orb
        Orb : Effect by dust.
        Lens orb : Effect by dust in lens.
    Dust halo : halo in space by dust in the air.
    Crepuscular rays
        God lay/angel's ladder : -
        Tyndall : -

* Glare (narrow sense) is an lens flare on human eyes.

旋光の輪舞2が発売されました

センコロ、閃光、ロンド

Duoのリメイクですね。

・パートナー固定化、及びアビリティ多彩化。一部パートナーは旧BOSSカウンターだったりする
・共通システムとしてのBOSSカウンター廃止し、一部のパートナーに移動
・弱い弾幕はバリアで無効化されるように。ただし後述の通りゲージを画面に放出
・全面的なバランス調整
・ゲージ回復システム全面見直し
  ・シールドや被弾時にゲージ回復アイテムを多数放出。自分は回収できない
  ・Overheat後の急速チャージは多分廃止?
    ありますね、普通に
・イラストが変わった
・声も変わった

それなりに面白いので、Grevが好きならSteamで支援買いも有り

なんですが、あまりオススメはしません。
現状ちょっとバランスが悪すぎるのと、
DuoリメイクというにはDuoそのまますぎるので。
正直フルプライスで買うゲームとは思えないのが残念なところ。

BluetoothとBLE

手持ちのメモを供養するシリーズ3

bluetooth 1、用語
________________________________________________________________
用語
スマートレディ:Bluetooth Smart Ready。両対応
スマート   :Bluetooth Smart。BLEのみ
無印     :Bleutooth (無印)。クラシックのみ
マスタ    :通常はPCやスマホ(GATTクライアント)。マスタは同時にスレーブになれる
スレーブ   :マスタに従属する端末(GATTサーバ)。スレーブは同時に2つのマスタに所属できない
ピコネット  :マスタスレーブ間のネットワーク
用語 BLE
BLE        :Bluetooth Low Battery。4.0以降から規格化。電力消費が低く、端末発見が早い
ホスト層       :BLEの通信レイヤの区分。ネットワーク層に相当する
コントローラー層   :BLEの通信レイヤの区分。物理層~リンク層に相当する
GAP        :General Access Profile。セッション確立前に使用する通信規格。アプリは意識しない
GATT       :Generic ATTribute Profile。セッション確立後に使用するHOST層の通信規格
アドバタイジング   :スレーブの状態の一つ。定期的に自分がいることを知らせる待機状態のこと
Broadcaster/Observer :後述
用語 BLE(アプリ)
セントラル      :Central。マスタ、GATTクライアント
ペリフェラル     :Peripheral。ほとんどの場合、スレーブかつGATTサーバ
プロフィール     :=GATT。端末の情報
サービス       :BLE機器の機能。1つのBLE機器は複数のService持ちうる
キャラスタリスティック:BLE機器のServiceのパラメータ。Serviceは複数のCharacteristicを持ちうる





bluetooth 2、BLE
________________________________________________________________
BLE 仕組み コントローラー層
クラシックとは異なる特徴をいくつか持つ
1、端末の識別 :slaveはアドバタイズ情報を定期的に発信する。masterはそれを拾う
2、通信確立  :masterはアドバタイズ中のslaveを検索し、GATT通信を確立する
3、通信方式  :master-slave間の定期通信に乗せる形で通信データを送る(=最大50ms程度遅延)
4、ピコネット :masterは各slaveに対して異なるクロックを提供する。slave同士は認識しない
5、端末の状態 :下記の状態遷移を2つ以上持つことができる
         ただし、masterかつslaveの組み合わせにはなれない。切り替えることは可能
        scanning
          |
advertising ー standby ー Initiating
  |             |
connection(slave)    connection(master)
BLE 仕組み ホスト層
Peripheral(Device)-Service-Characteristic
・Serviceの取得=接続
・Characteristicの値を読み書き=Serviceに操作
・1つのPeripheralは、普通2つ以上のServiceを持つ(例:バッテリ情報、ディスプレイ表示更新用)
________________________________________________________________
BLE アプリ アドバタイジングでやり取り可能な情報
AdvertisementData
・kCBAdvDataLocalName:例えば、CSR Lightingなど
・kCBAdvDataServiceUUIDs:固有のUUID
・kCBAdvDataIsConnectable:1
・kCBAdvDataTxPowerLevel:-2
BLE アプリ  GATTの構造
 16ビットUUID :SIGが取り決めた、種類ごとのUUID
128ビットUUID :任意のUUID
属性ハンドル     :サービスやキャラクタリスティックを識別する番号
BLE アプリ iOS
               :CBPeripheral
               :CBCentralManager
               :scanForPeripheralWithServices
               :CBPeripheralDelegate
デバイス発見時のコールバック :peripheral didDiscoverServices
キャラクタ発見時のコールバック:peripheral didDiscoverCharacteristicsForService
               :peripheral didUpdateValueForCharacteristic
               :peripheral didUpdateValueForCharacteristic
               :discoverDescriptorsForCharacteristic
キャラクタリスティックを表す :CBCharacteristic
通知受取           :CBDescriptor
               :CBUUID

ASP.NET知識の供養

Evernoteをあさってたら出てきたので…

「構成にエラーがあります。説明: この要求を処理するために必要な構成ファイルの処理中にエラーが発生しました。以下のエラーの詳細を確認し、構成ファイルに変更を加えてください。 パーサー エラー メッセージ: アプリケーション レベルを超えて allowDefinition='MachineToApplication' として登録されているセクションを使うことはできません。このエラーは、仮想ディレクトリが IIS でアプリケーションとして構成されなかった場合に発生します。」
原因:
Webサーバに配置したフォルダを、Webアプリケーションとして登録していない。WebサーバのIISマネージャから該当するフォルダを右クリックし、アプリケーションの作成を行う


「クライアントは 'text/html; charset=shift_jis' の応答のコンテンツ タイプを見つけましたが、'text/xml' が必要です。要求は以下のエラーにより失敗しました。」
原因:
Webアプリケーションが別のWebアプリケーションやサービスを参照しようとして、それがWebアプリケーションとして登録されていない。WebアプリケーションのサブフォルダにWebサービスがある場合などでよくやる過ち。WebサーバのIISマネージャから該当するフォルダを右クリックし、アプリケーションの作成を行う


IEで開いたとき、強制的に互換表示になる
原因:
1、IEの設定で、「互換表示でイントラネットサイトを表示する」がチェックされている(デフォルトオン)
2、htmlのmeta要素に指定されている
3、web.configのHTTPレスポンス
4、IISの設定

グループウェアとナレッジベース

TODO、ToDo、todo、Redmine、redmine、Gitlab、gitlab
Evernote乗り換え先の記事を書こうと思ったのですが、
色々確認してたらツール俯瞰になってきたので
ついでにまとめてみました。

ツール

ナレッジベース(企業向け):サイボウズ、Atlassian、oRo、その他
ナレッジベース(オンプレ):Redmine、Gitlab
ナレッジベース(個人)  :Evernote、その他
クラウドストレージ    :Dropbox、OneDrive、GoogleDrive
リマインダ・付箋     :Google Keep、iOSの標準、その他
チャットツール      :Chatwork、Slack
チャットツール(少人数) :Skype
ハブ           :Slack

サイボウズは、色々リリースしてますね
←サークル向け サイボウズLive、サイボウズOffice、Galoon 企業向け→

エンジニア大好きAtlassianも、JIRAシリーズがあります。

oRoは、ZACで有名になりました。ERP領域ですね。

ちなみに、desknet’s NEOが列挙されてないのは、触ったことないからですよ!
IBMもNECも同上。
知らないものは、語れない。

ローリテラシーでも最低限
・ファイル共有する場所。オンプレなりクラウドなり
・適当なチャットツール
・Googleスプレッドシート/Excel

の3つはチームに必要だと思います。
それらでカバーできなくなったら、各種特化ツールに置き換えという感じで。

ちなみに、探せば大半の物は無料である。
Webエンジニアなら、ちょっとした勤怠管理ぐらい1か月あれば作れるしね…

下記は有名どころなので、導入したければどうぞ。

・Googleスプレッドシート(クラウドOfficeツール)
・Slack(クラウドチャットツール。)
・Redmine(オープンソース。プロジェクト管理)
・Gitlab(オープンソース。Githubライクなシステム)

グループウェアとナレッジベース

概ね被る部分も多いのですが、目標が違います
ナレッジベースは、蓄積と閲覧。管理コストはかけられないので最低限に
グループウェアは、チームの作業定型化・効率化・ワークフローの定型化

グループウェアの領域

性質上ERPと重なる部分もありますが、ワークフロー促進にフォーカスします。

概ね、以下の領域でしょう。
・勤怠管理      :企業ならどうしても必要ですね1
・予算管理      :企業ならどうしても必要ですね2
・ファイル共有    :最初に始める部分1
・Officeツール共有  :最初に始める部分2
・会議・会議室管理  :ある程度の規模になると、必須
・その他共有備品管理 :ある程度の規模になると、必須
・社内依頼管理    :ある程度の規模になると、必須
・カレンダー共有   :定番1
・スケジュール共有  :定番2
・タスク・トラッキング:スクラム的には壁に付箋を貼れ、とのこと
・チケット管理    :業務領域によっては必須
・プロジェクト管理  :特化した管理

個人用ナレッジ

Evernoteの代替を探す。

Evernote

起動遅い。機能多すぎ。バグ多すぎ
ノート消失、多重化、入力消失とかありえない

OneNote

起動遅い。機能多すぎ。バグ多すぎ
フォントバグとかありえない

GoogleKeep

リマインダとして優秀
ただナレッジ母艦にはなりえない


SimpleNote

プレーンテキストのみ、管理機能タグのみ

Dropbox 直

iPhoneで編集できないのでさすがに

iOSのリマインダやメモ

マカーならありか。…しかしそれメモ帳と変わr


ちなみに、元々書きたかった記事であるEvernoteの代替は、
SimpleNote+バックアップをDropboxで落ち着きました。
makdownビューがあるので、非常に便利です。

フリーエリア

takemori
Twitter : @takemori_kondo

1. Unityと戯れてます
2. Cake3は劣化じゃないRails

iOS
coming soon...

Windows
Html Editor - Nazuna
Managed DirectX サンプル集

beginning since
2006.08.17
renewaled on
2011.06.03

最新コメント

[2013/06/14 ミューネ]
[2012/08/30 ノートPC]